丁寧な葬儀で故人も満足【気持ちを届ける真心サービス】

葬式

故人を静かに見送る

十分に理解をして貰うこと

花

お葬式は派手に執り行わないで家族だけで静かに見送ってあげたいという方が増えています。また、各家族化が進み小規模なお葬式を望まれています。堺市でも家族葬の相談や、希望が増えてきています。故人が望まれてその様にされてもいます。この家族葬では幾つかの注意する事がありますので、生前に良く話し合われて置くことが必要です。まず、家族をどこまで出席して貰うように考えているかになり、親類縁者が出席される場合には、家族葬では通常の式になってします可能性があります。そのため前もって案内をしておかなければ、親類での揉め事となってしまう事があります。折角静かに見送るようにしていたが、式当日に変更しなければならなくなってしまった例もあります。

少人数で見送る

堺市内にも家族葬を執り行う式場は増えてきています。これも時代の流れだとおもいます。堺市でも家族の人数が少なくなり、こうのような式を皆さんが求められているのでしょう。家族以外で故人の訃報を知られた方が参列をされる事もありますので、家族葬で執り行う旨を説明して丁重にお断りするようにしましょう。この他に弔電・香典・供花・参列の辞退したい時には、訃報をお知らせする際にその事を記載して置いて下さい。この事を知らずに参列に来られたり、弔電等を送られてくる場合もありますので、返礼品等も余分に準備されておかれると良いでしょう。この様に堺市でも家族葬が家族葬でなくなる様なこともあり、予め故人が生前に知らせておかれることをおすすめします。